大橋の笑いの種

社会をとらえ直すためのブログ(さまぁ〜ず多め)

4/30モヤさま歴代メンバー全員集合スペシャル(狩野派)

ずっと、どう書こうか迷ってました。

4/30のモヤさまスペシャル。時間経ちすぎだよ!2ヶ月経ってるよ!!(;゚Д゚)))

 

なんだかね、歴代メンバー全員集合ってなると、必然的に歴代のアシスタントを比較してしまいますね。

誰の時が良かったとか、誰と絡むとさまぁ〜ずがこうなるとか、いろいろな見方や意見はありますが、単純に甲乙つけられないし、他のアシスタントを否定するのも勿体無いと思う。

 

ただね、私は狩野アナが好きです。

 

なぜかって?面白いからです。

狩野アナは芸人か?という位、狩野アナのターンは笑いにつながるし、さまぁ〜ずも分かってて狩野アナをオチに使ってます。

 

とれ高としては、狩野アナにだいぶ助けられていたのではないでしょうか。スペシャル回ではそれがよく分かります。

 

松本ぶらぶら〜縄手通り〜

大江さん、狩野アナ、福田アナとさまぁ〜ずが揃って長野・松本をぶらぶら。

カエルで有名な通りで、ガマガエルみたいなおかみさんにすすめられて、女子3人がカエル帽子を被ります。

ひとりずつ発表。

f:id:karasu-oohasi:20170709003923j:plain

おきまりのおとぼけフェイス!!なんで真顔になっちゃうのー!?

綺麗に映るようにしよう、とか間違えないようにしよう、とか考えない素の感じが面白いです。説明看板の要約も、カエルの絵も、クオリティが低いからこその笑い。

きっと、人って人のダメなところを笑えるのが一番楽しいし安心するんだと思う。

最後の『10周年』ソングはむしろクオリティは高かったが、なぜ曲を作る?なぜその曲調?という謎が強く、強烈なインパクトを残しました。

 

そんなモヤさま、10周年らしく、10年の変化を感じられる印象的なシーンもありました。

 

オシャレなレストランに入って食事です。 ステーキを選びます。

f:id:karasu-oohasi:20170711183250j:plain

この10年で大竹さんも二児のパパですもんね。

モヤさまで訪れる店も変化しているみたいです。三村さんが「予算が多くなったんだよ」と言ってましたが本当ですかね。

オシャレでそこそこ値が張って美味しいと分かるものを「美味しい」っていうより、「この店、大丈夫かな〜」という不安を抱かせてからの意外と「美味しい」を発掘するモヤさまであってほしいです。

 

この10周年スペシャルをやると聞いた時は、正直複雑な気持ちになりました。

「昔は良かったな」て感想しか出ないんじゃないかと思い。

でも放送を見てたら、結局今までも「昔は良かったな」の繰り返しだったんだし、たぶんこれからも新しい風がモヤさまに吹くんだろうし、5人が楽しそうだし、5人ともモヤさまを愛していたし、良かった、と思いました。

 

それにしても狩野アナの尺は長かった。