大橋の笑いのタネ

(さまぁ〜ず多め)

2018-07-11から1日間の記事一覧

子供の頃に読んだ本『キツネ山の夏休み』富安陽子

大好きな本。 夏のにおいがすると読みたくなる本。 どこが好き、と言われると困る。 夏休みの始まりの期待と不安、むせるほどの草のにおい、 祭りのにぎやかさ、静かに秋が混じっていく風。暑さにまぎれて見える不思議な世界。 夏休みがぎっしりつまった物語…