大橋の笑いの種

社会をとらえ直すためのブログ(さまぁ〜ず多め)

飽食の時代の反乱。食生活を見直します。

好きなものを好きな時間に食べてきた大橋。

f:id:karasu-oohasi:20170530135857j:plain

 

老化を肌で感じるようになりました。

ええ、毛穴の開き、吹き出物、白髪など、もろに肌で実感。

外からだけ働きかけるのはもう限界。

「あなたの体は、あなたが食べたものでできている。」というキャッチコピーがじんわり沁みてくるようになりました。

 

ここで今までの食生活を振り返ってみましょう。

 

  • 食べるもの

朝・・・・基本食べない。お腹がすいた時にはドーナツなどの焼き菓子を食べる。

昼・・・・外食でラーメン、うどん、カレー、パスタ、定食など日替わり。

夜・・・・仕事後にスーパーで買ったカップ麺、お惣菜、ケーキなどを食べる。

間食・・・

チョコは必需品。セットでカフェオレとか、甘いカフェイン飲料をとる。

家に常備しているお菓子はポテチ、アイスクリーム。

買い物は包装された加工食品ばかり。

 

  • 食欲

お腹がすいている状態に弱い。何か口にしていないと落ち着かない。

加工食品、甘いものへの欲求が強い。

特に仕事後は、わーっと何か食べたい欲求が襲ってきて、毎日スーパーに寄って何か買って帰る。ポテチの袋は開けたら最後。

そんな感じで常につまんでいるので、1回1回の食事ではむしろ量が食べられない。

 

  • 体調

体調は特に悪くない。風邪もひかないし、お通じも普通。

健康診断でも引っかかるところはない。

ただ、異常に睡眠欲求が強い。平日は7時間以上の睡眠をとらないと調子が出ない。休日は12時間以上寝てしまうこともある。

もったいない・・・

 

  • 1か月の食費

4月 計 33438円

(内)カフェ 950円

(内)昼ごはん 9363円

だいたいこんな感じ。飲み会などは別計算です。

 

昼ごはんはもっとかかっていると思っていた。1000円くらいのランチをとるときもあれば、500円の定食の時もあるからか。

 

それより、分けて記録していなかったが、コンビニでのちょこちょこ買いがばかにならない。

コンビニコーヒー150円+チョコ100円+ドーナツ150円=400円 を毎日とかでしたから。

 

なぜ食生活に気を付けよう、と思ったのか。

「なんだか自分食べてばっかりだな」と思ったから。

パッと見、太っているとかじゃないけど、なんかいつも食べないと落ち着かない。

お菓子がないと落ち着かない。

 

なんかもっと他のこと考えてもいいんじゃないか・・・(´・ω・)

思考が食に支配されている!!自分でコントロールしよう、と思った。

 

ストイックな方ではないので、〇〇禁止とか、1日1食とかは無理だが、

少しづつ改善していこうと思う。