大橋の笑いの種

社会をとらえ直すためのブログ(さまぁ〜ず多め)

元ガラケーユーザーの悪夢

突然ですが、携帯電話で文字を打つときの入力方法は何を使っていますか?

 

①フルキー

英語入力画面になっててすみません。こういう風なキーボード配列になっているもの。

f:id:karasu-oohasi:20170616181514p:plain

②テンキー

f:id:karasu-oohasi:20170616181543p:plain

 

大橋は長らく①のフルキーで入力していました。

フルキーを使ってきた理由

  • パソコンのキーボードと一緒なので慣れている。
  • 言葉をかな入力に置きなおすのが、非常に面倒。

(例)

「ちょっとtyotto→た行の2番目+や行の5番目の小文字+た行の3番目の小文字+た行の5番目」

「ヴィラvira→あ行の3番目に濁点+あ行の2番目の小文字+ら行1番目」

ヴィラとかめったに入力しませんけどね。

 

これ!!ガラケーをしばらく使ってた人は、どの時点で気づきましたか?

「お」を入力するためには「あ」を5回カチカチしないといけない、と思いますよね?

ずっと「指載せてるとなんか出てくるな」と思ってましたが、まさか、押しながら上下左右にスワイプすると、文字入力ができるなんて!

ネイティブのタッチパネラー(はじめからiPhoneなどを使用していた人)に言われて初めて気づきました。

ガラケー時代はボタンでカチカチするしか方法がなかったから、カチカチカチカチやってたもんです。メール打つと親指が痛くなったりして・・・とかも、もう無い現象なんですね。しみじみ。

フリック入力の方法を知ると、「お」や「こ」に対するやる気が湧いてきます。

おおおおおおこおこおこ おほほほほほほほほほ ととろととろ とろろとろろとろろ

 

テンキー入力に変えました。

iPhoneの初期設定からフルキーがなくなったものあり、テンキー入力に変えました。慣れていくと、むしろフルキーのローマ字入力の方が不便に感じます。

携帯電話は片手で持ちながら入力するので、フルキーで入力すると、左手からは「o」「p」右手からは「a」「s」という重要なポジションに指が届かない。

キーの面積が小さいので隣のキーに触れてしまうなど、打ち間違いが多くなる。

なんでこんなことやってたんだろ、と思うくらい不便です。

 

そんな最近、夢をみました。

f:id:karasu-oohasi:20170616194631j:plain

いや、パソコンはフルキーでお願いします。

入力スピードはフルキーが断トツです。

しかも、夢ではタッチパネルじゃないのでフリック入力が出来ず、「お」は、「あ」を5回カチカチしないといけなかったんです。

めっちゃストレス溜まりますよ。めっちゃ怖くないですか?

 

そんな、夢の話でした。失礼いたしました。