大橋の笑いの種

社会をとらえ直すためのブログ(さまぁ〜ず多め)

子供の頃に読んだ本『キツネ山の夏休み』富安陽子

大好きな本。 夏のにおいがすると読みたくなる本。 どこが好き、と言われると困る。 夏休みの始まりの期待と不安、むせるほどの草のにおい、 祭りのにぎやかさ、静かに秋が混じっていく風。暑さにまぎれて見える不思議な世界。 夏休みがぎっしりつまった物語…

子供の頃読んだ本『だれも知らない小さな国』佐藤さとる

そういえば、この物語の主人公は子供ではない。これって、結構めずらしいのではないか。 『誰も知らない小さな国』佐藤さとる著

子供の頃読んだ本ー『ハッピーバースデー 命かがやく瞬間』

子供の頃は、こんなに涙もろくなかった気がする。 確かに子供の私も感動し、だからこそ今、また読んでみようと思ったわけだが、大人になった自分にこんなに刺さってくるとは。常に目が潤み、ページをめくるごとに涙をこぼす。 『ハッピーバースデー 命かがや…

4/22 モヤさまin町田

町田といえば、ちょうど開園29周年を迎えた町田リス園。 足の踏み場もないほどリスでいっぱいのはずが、この日は閑散としていました。餌をくれるお客さんが多くてリス達はお腹いっぱいだったようです。 ・◯◯じゃねーよ!を言わないハリセンボン春菜 ビル一階…

4/15モヤさまin練馬・江古田周辺

忙しくもないのに、見たいテレビが録画に溜まってしまっていた。 そんな訳でまたかなり前になってしまうが、4/15放送回のモヤさまのハイライトをまとめる。 なんと俳優・上川隆也さんが出演!! ドラマの撮影現場では「ツッコミ星人」と呼ばれる上川さん。モ…

2/25モヤさまin川崎

よし、放送の(わりと)すぐ後にアップ出来たぞ。 今年の「ゆく年来る年」で見た、川崎大師からのスタートです。飴を切る音は 日本の音風景100選に入っているとか。(ゆく年来る年情報) 今回は飴切りにはあまり触れずに、売り子のおばあちゃんとのやりとり…

2/18モヤさまin蔵前

・冒頭のおハガキコーナー 「子供の頃は鬼ごっこやおしくらまんじゅうをして遊んでいた」 という内容に、「かなりのベテラン感(ご年配の雰囲気)がある」とコメントする2人。 昔の遊びって、ルールが思い出せない。地域によって少しづつかけ言葉とか決め事…

わたしは何に従っているのかー上司と椅子ー

いつもいつも4コマ目の状況になってから、あ、ここは鎌倉時代だったのだ、と思う。 組織を構成するもの 今までいろんな組織に属して来た。はじめは周りの人のすばらしさと、そこに所属できている喜びを感じる。毎日みんなに会える嬉しさでうきうきするくらい…

2/4モヤさまin柏・流山

実際のアップ日はもっと遅いけど、放送のすぐ後にアップしたことにします。だって順番がぐちゃぐちゃになってしまうもの。 千葉県の柏、流山周辺をぶらぶらするさまぁ〜ず。 炎色反応って、久しぶりに思い出しました。銅粉を入れると炎が綺麗な青色になって…

らくがきー手帳を使い切ろう編ー

今日のお絵かき。 曲線の美。 街中で実際このスカートはいている人見ると、「歩きづらそうだな」て思いますけどね。我慢におしゃれは宿る。 今年の手帳、白いページが結構あります。 もったいないからお絵かき。 ちゃんとしたスケッチブックより、手帳に思い…

なぜハラスメントが増えているのか?

でも昔はなんというか、深刻さがなかった。 なにが変わったのだろうか。 ハラスメントの問題が共有されるに従って、ハラスメントにならないようブレーキも効いているだろうし、される側も味方は増えているはず。 でも、ハラスメントを苦に鬱になったり、死を…

【選挙】今夜は立川志の輔を聞いて寝よう

選挙を楽しむ。 それでもいいのだと、思わせてくれるものに出会うようになってきた。 池上彰の選挙ライブがそうだ。解説付きのスポーツ番組を観戦している気持ちにさせられる。 そしてやっと試合を終えた選手は、へとへとになのに、さらに池上さんとやり合わ…

頭文字Gとの戦いが終わりました

【閲覧注意】頭文字Gの画像は出てきませんが、想像力豊かな人はご注意下さい。 〜今から書くのは、頭文字Gとの戦いの全貌である〜 家に帰り部屋の電気をつけると共に、戦いの火蓋は切って落とされた。 壁に、頭文字Gがいたのだ。 頭文字Gを見とめた瞬間…

これってホラーハラスメント!?

夏になると、ホラー番組やイベントが増えますね。 暑い夏が涼しくなる、とか意味がわからないよ?と密かに感じていませんか? ハラスメントとは、嫌がらせの言動のこと。逃げ場のない所で行われることが多く、嫌がらせする当人は「は?これ当たり前じゃん」…

8/13モヤさまin厚木・海老名

厚木・海老名をぶらぶらした8/13日放送回がとても面白かったので、ハイライトをまとめます。 一言で言うと、福田アナの存在感が3割増しになり、モヤさまの原点がちらっと出てきました。 大竹の家庭事情 冒頭のおはがきコーナーで、さまぁ~ずは奥さんの誕生…

ポテチは日本政府からまだ睨まれていない

復活しましたね!ピザポテト!! さっそく食べてしまいました。 さて、いも不足で日本のポテチが姿を消した間、海外のポテチ勢が存在感を増し、売り場に並ぶプリングルスを見て、久々に思い出しました。 こうやってふざけたなーって。 ・・・じゃなくて! 「…

4/30モヤさま歴代メンバー全員集合スペシャル(狩野派)

ずっと、どう書こうか迷ってました。 4/30のモヤさまスペシャル。時間経ちすぎだよ!2ヶ月経ってるよ!!(;゚Д゚))) なんだかね、歴代メンバー全員集合ってなると、必然的に歴代のアシスタントを比較してしまいますね。 誰の時が良かったとか、誰と絡むとさ…

子供の頃読んだ本–『モモ』ミヒャエル・エンデ–

名著は、分かるときに読めばいい。 私は家族の中では一番年下で、いつも背伸びをして家族の話に加わっていた。 ある時、家族の中で『モモ』ブームになった。もともと父か母が好きだったのだろう。ミヒャエル・エンデの本が家には何冊かあった。 その中でも『…

らくがき–不思議な少年編–

前回の記事のために描いて、ボツになったイラスト。サタンをイメージした。美少年の設定だったから。お絵かきはもっぱら1日1ページ手帳『エディット』にしています。すごくアナログ。ペンを入れて写真を撮ると、枠線の点々も写ってしまいます。それをキレ…

人間は羊と同じである ーマーク・トウェイン『不思議な少年』ー

(この記事は暗めです、念のため。) また選挙がやってくる。いつも思いだすことがある。 マーク・トウェインの『不思議な少年』で、サタンが言うセリフだ。 「ぼくは人間ってものをよく知ってる。羊と同じなんだ。いつも少数者に支配される。多数に支配され…

自分にルールを課す、という事

梅雨の晴れ間。 赤信号で止まっていると、学校帰りであろうか、中学生と思しき少年が歩いてきた。 彼にどんな使命があるか私には分からない。いつからそうやっているかも分からない。 ただそれを垂直に維持することで世界が救われるのだ、と言わんばかりの集…

元ガラケーユーザーの悪夢

突然ですが、携帯電話で文字を打つときの入力方法は何を使っていますか? ①フルキー 英語入力画面になっててすみません。こういう風なキーボード配列になっているもの。 ②テンキー 大橋は長らく①のフルキーで入力していました。 フルキーを使ってきた理由 パ…

6/8さま×さま 胴長おじさんの、オシャンティーな話

テレビ朝日の『さまぁ~ず×さまぁ~ず』ではおじさん達の日常のつぶやきが聞けます。自分の日常の感覚だと見逃しがちな、くすっとすることや、はっとすることがあります。 先週6/8に放送された回で、開始早々「なんなの!オシャンティーって!」とご立腹な大…

6/11モヤさまin Paris〜おじゃんに出来る男、大竹一樹〜

久々にモヤさまのハイライトをお届けします。 6/11に放送されたモヤさまでは、海外ロケ20回目にしてフランスの花の都・パリをぶらぶらしました。 初Parisにテンション高めの三村さん。 エトワール凱旋門に登っちゃう!?となりますが、中は果てしない螺旋階…

親を大事にしなさい、という人が好きになれない

「親を大事にしなさい」「親に感謝しなさい」という人を信用できません。 どうしたらいいのでしょうか。 先日、知人から思わぬ話を聞いた。 彼女の親は、税金を払っていなかった期間があるとかで年金の支給額が少なく、一人では暮らしていけない。それどころ…

【消費社会②】ごほうびを勘違いしているプレミアムフライデー

たまにはリッチな気分も味わいたい大橋。 ☆おさらい☆ むかし、「ごほうび」という中毒性があるプログラムは、一方的に企業から提供され、末端の消費者は「ごほうび」をダウンロードしまくっていました。 ごほうびをダウンロードしなくなった消費者 ここ最近…

【消費社会①】ポテチはなぜやめられないのか

テレビをつけるとどの局もCM、という事がよくある大橋。 (※目を閉じたほうがおいしそうに見えるから目を閉じて飲んでください、と三村さんは指導されたらしい。) ああ、なんて素敵な生活。こんな満ち足りた暮らしを送りたい。 「ごほうび」化してPR。それ…

カルディのコーヒー以外の、「お!」ってやつ

今週のお題「おやつ」 カルディコーヒーファームは食欲というより探究心に訴えかけてきます。 いろんな商品に思わぬところで出会い、見て回るとあれこれ買って試したくなる。 で、食生活を改善すると言っておりましたが、たまにはいいよね☆的な言い訳で買っ…

飽食の時代の反乱。食生活を見直します。

好きなものを好きな時間に食べてきた大橋。 老化を肌で感じるようになりました。 ええ、毛穴の開き、吹き出物、白髪など、もろに肌で実感。 外からだけ働きかけるのはもう限界。 「あなたの体は、あなたが食べたものでできている。」というキャッチコピーが…

恋は盲目。ファンの分析

またまた過去のさまぁ〜ず×さまぁ〜ずの話なのだが、2016/9/16の回で、夏休みを海外で過ごした時のエピソードをふたりが話していた。 ハワイらしきところに行った三村さん。 オリンピックやってるかなーとテレビ見たら、やってない。50チャンネルくらいある…